SponsoredLink
SponsoredLink

ヤマダ電機のヤマダ電機によるヤマダ電機の為の私。(笑)

ども。
ヤマダ電機くんです。

最近、ヤマダ電機のチラシが自宅に届かず、通販で家電などを購入する機会が減っていました。

しかぁ〜し。
そろそろ引越しを考えていて、ここぞとばかりに、ヤマダ電機を利用しようという魂胆です。

さて、ここでまたまたお役に立つのが、ヤマダ電機の通販ですよ。通販!!!

えと〜、いらなくなった物は、ヤマダ電機ではなく、引き取り業者とかにお願いするとして、まずは洗濯機やエアコンです。

かれこれ数年使っている物で、エアコンとなると、10数年前の製造品らしく。。。
よく動いてくれたものだ。
それもこれもヤマダ電機のおかげ。(違います。(笑))

洗濯機も割りと良い動きをしていたのですが、まぁ〜、スペースの関係もあって、ちぃ〜〜〜〜さい洗濯機だったので、次こそはど〜んと買う予定!!!

洗濯機やエアコンは、通販で購入すると、もう設置まで現地に来てやってくれるので、2度おいしい!いや、3度おいしいって感じぃ〜♪^^
まぁ〜、そもそもエアコンや洗濯機を購入しないなら話は別ね。もちろんですが。f^^;

引越し先のそばにも幸いヤマダ電機があります。
チラシも届くはず!!!だが・・・・・

まぁ〜、ちょくちょく、通販も使うようにしようと考える今日この頃です。

私は、最近では、ヤマダ電機に直接行ってましたが、やっぱりチラシを見て、ワクワクして買い物に行きたいですし、通販で届くまでのワクワクも久しぶりにいいものだなぁ〜とつくづく、つくつくぼうし。ん!?
何の話???(笑)

さぁ〜〜〜て、早速、ヤマダ電機の通販サイトへGo!!!

エアコンもさよならか〜。
これから夏だし、エアコン無しではちぃ〜と厳しいかも。
扇風機もありね〜。^^
んだんだ。

地球に優しい部屋にするぞ〜。

ヤマダ電機の勝ち。

こんにちは。

少し思ったこと。

ジャパネットたかたと、ヤマダ電機や、コジマ電気といった量販店って、値段が格段に違うのかな?

ジャパネットたかたの説明聞いてると、
おぉ〜!安いね〜〜〜。と思わされるのは事実ですが、

いざ、実際に量販店に行ってみると、、、
ありゃ!?多少違う製品やけど、この値段で売ってるということは・・・・・もう一つ良い性能の物でも、きっと安いはず。。。

という時が、ちょくちょくあるんです。

特に、、、

デジカメとかプリンター、デジタルビデオカメラといった製品の場合が多いかも。

でも、ジャパネットたかたの販売戦略は、確かにすごいですよね。
まず、何と言ってもインパクトがある。

声、動作、表現。

どれを取っても、物を売るということの勉強をさせてもらえる。

ホント、スゴいと思う。

私は技術屋なので、こういうのを見ると、

「あぁ〜、すごい。自分には到底できない。」

と、感心してしまいます。^^

物を売るって、大変なんだなぁ〜。

もし、ヤマダ電機が同じような販売戦略に乗り出したとしたら、どんなんなんかなぁ〜。見てみたいような気がする。^^

ヤマダ電機へ行ったら

こんにちは。

ヤマダ電機ネタばかりもあれですけど・・・
このブログはヤマダ電機信者!?

とまで思われるぐらいのヤマダ電機ネタで、
突っ走ります。(笑)

さてですね、ヤマダ電機へ行ったら、
みなさん、まずポイントスロットしますよね?

そりゃ、もうみなさんご存知かとは思いますが、
ヤマダ電機に入ってすぐにスロットをして、
それから、買い物をしたならば、
もう一度スロットができます。

すると、

最低でも、2回の合計で100ポイントもらえるんです。

100円分を還元しているということです。

今や、銀行にお金を100,000円預けても、
金利を考えると、全然ですよね〜。

一昔前は、預金口座に預金して、
金利生活をしている人もいたとか何とか・・・・・

耳にした事ありませんか?
今もいるのかなぁ〜。

そんな夢みたいな事はいずれ叶うように願って寝ましょう。
まずは、ヤマダ電機でポイントスロットをしましょうね。

やっぱり、それかい!(笑)

株価が・・・・・

こんにちは。

ヤマダ電機の株価、、、

また下がりましたね。

今日の終値は、160円安の3790円でした。

経済は生き物とは言いますが、本当にその通りです。
ここ最近は、「不況」の文字が人の頭から離れていない表れですね。

みな、買い時が判らずに、様子を探り、
売り手は「これ以上の損害を出さない。」ように手放すといった動きなんでしょうか。

下がり続ける株価。

なんとなぁ〜く他人事のように思える。
なんてところが、あるかもしれませんが、
着実に確実に、身近なところで、
「不況」が表れ始めているように感じます。

人の心が不況を読んでいる。
と言うべきかもしれませんね。

こんな時は明るく、パッと元気に夢を抱きましょう。^^

と言いつつ、私の部屋の電気の球が切れました。
今、部屋は暗いです。T_T

ヤマダ電機の駐車場

こんにちは。

みなさんは、ヤマダ電機には何で行きますか?

僕は電車ですが、大きな物を買う時は、
やっぱり車が一番ですよね。

ヤマダ電機の店舗があるような場所には、
またいろいろと買い物ができるように発展しているものです。

ヤマダ電機で買い物をしたなら、少し甘えさせてもらって、
他の買い物も同時に済ませる。

1石2鳥。^^

えっ!?

そんなの当たり前?

私はものすごくいい情報を得たと思ったんですが。^^
時代遅れ?(汗)

よくよく考えてみると、駐車場って本来は、店舗が作られる際に
ちゃんと集客人数を想定した分だけ設置すべきだと思うのですが、
やっぱり場所が都会ともなると、そういうわけにも行かないんですね。

田舎のヤマダ電機と都会のヤマダ電機では、そういったところも全然違いますし、ヤマダ電機に限らず、コジマ電気やケーズデンキといったところも同じです。

賢く買い物

デジカメ。。。ほしい。

チラシにCasioのExilimが載っていた。

決算特価ということで、15800円。

1010万画素。1010万・・・・・

私がデジカメを初めて手にしたのは、兄のお古でした。
同じCasio製のオリンパスでした。

確か、80万画素だったか、100万画素だったか。。。

大満足でした。意味の無いものを撮って、撮って、
撮りまくって・・・・・それでも、すぐに手元で消去できる。

よく一人で感動してました。

1010万画素・・・・・もうそんな時代なんですね〜。。。
チラシをこれでもか!!!という程、よく見てますが、
目に止まりました。

そのデジカメが15000円台!

アナログの写真で、2400万画素とかでしたっけ?
でも、普通の人間の目には、聞くところによると、
800万画素以上の違いは見分けがほとんどつかないらしいです。

それでも数値の高さを見ると、
飛びつきたくなるのが心情ですよね。

とか言いつつも、飛びついた時は既に遅し。でした。T_T

売り切れ。

ぬわっ!?

どうして、私はいつもこういうのを見逃すかなぁ〜。。。

チラシや通販には、割と目を凝らしてるつもりなんですけど。

でも、今買わなくて正解だったと、
後になって思えるような製品がまたチラシや通販に、
ど〜んと出る事を祈って、今日のところは我慢です。^^

我慢ばっかりしてるかも。T_T

ヤマダ電気Web

こんにちは。

先日のヤマダ電機のチラシを見ながら、一人でウハウハな気分になって、買い物計画を立てていたわけなのですが、ハッと思い出しました。

そうですよ。

ヤマダ電機にはWebからの通販サイトもあるんでした。
店舗へ足を運ぶ時間を作って、「実際に目で見る」という
安心感には変え難いものはあるものの、慣れれば不安も、
「どこへやら。」です。

自宅にいて、買い物ができるのですから、
時間が無い!
でも、買いたいものはある!

という方もたくさんおられることでしょう。

ヤマダ電機のWebサイト(ヤマダ電機WEB.COM)では、
店頭と同様、ポイントの加算もされますし、
購入履歴をプリントアウトして、店頭で提示すると、
カードポイントに変換してくれます。

これは私個人の感覚かもしれませんが、
通販で物を購入すると、その品物が届くまでの間、
ものすごくワクワクするんです。

朝起きたら、そわそわ。
ご飯食べたら、そわそわ。(笑)

ピンポ〜ン♪

おっ!?来た来た。。。



・・・・・


ど〜も〜。。。新聞の集金です。(のわっ!?(笑))

な〜んて。(笑)

うぅ〜、デジカメとプリンタ(複合機)がとにかくほしい。
時間はあるのに、お金が・・・・・

時間があっても、あえて通販で購入するのも楽しみかもです。
錯覚なんでしょうけど、通販で買って、
ポイント履歴を印刷して、店頭で変換してもらうと、
得した気分になってしまい、またパソコンやら周辺機器を
物色して、購入してしまったり。f^^;

また次のチラシが入る頃には安くなってるはず。
なんてことを考えている内に、買うタイミングを失い。

今に至る。

みなさんは僕のようなミスはしないことでしょう。(笑)

優柔不断って、かなしい。

ヤマダ電機の株価は・・・

こんにちは。

日経平均が、74円04銭高が今日の終わり値。
7779円40銭だった。

瞬時的ではあるが、182円高(7887円)まで上がったが、一時的であり、結局74円04銭高に終わったという動き。

このところ株価の低迷が続き、これまで安心とされてきた優良企業でもワークシェアリングを導入し、雇用の削減を苦肉の策で避けるといった政策を取らざるを得ない状況。

ヤマダ電機の株価も、先月初旬には5千数百円台あったのが、今は3900円台。。。(涙)

つい数ヶ月前は日経平均は10000円台を何とか確保していたんです。

それが、今は7000円台。。。このまま下がるのか、上がるのか・・・・・といったところですが、見通しは暗いと私は感じます。

世界のトヨタ自動車が赤字に転落ですから、そう思うのも無理ありません。

でも、悪いことばかりは続きません。

下がったと思うと、悪くなったのは事実ですが、この7000円という株価平均は、要するに日本の現状を意味しているに他なりません。
現状という表現は正確には、正しくないかもしれません。
「過去の日本の動き」が今を生み出しているとしか思えません。

現状、日本の企業体と労働者の集合体とに摩擦が生じているのでしょう。

古い時代で言うと、住専の問題。リクルート事件。から始まり、去年は派遣社員の大型解雇。
全部、つながっているはずです。
それに追い討ちを掛けるように、各汚職事件が多発。

人自体が、今、病んでるんでしょうね。

政治への期待が薄くなってしまうのも無理ありません。

なんてなこと言っても、私にできることは、毎日楽しく笑顔で過ごすことぐらいですが、身近で親切なこと一つでもできれば、その日の自分を褒めています。^^

さてさて、話が反れましたが、ヤマダ電機の株価が下がるのと同じ感じで、日経平均が下がっているということは・・・・・

ヤマダ電機の株価が上がると、日経平均が上がる。。。ということに・・・・・・なるわけないか。(笑)

でも、ヤマダ電機は株価が下がろうとも、消費者へのポイント還元率などには、気合いが入っています。チラシを見ても一目瞭然ですね。

ヤマダ電機、がんばれ〜。
あっ、回し者ではありませんので。誤解なく。^^(笑)

目に見える価格競争

こんにちは。

地方によっては、段々と春の足音が聞こえ始めているところもあります。
私の住んでいるところも、暖かくなってきました。

ヤマダ電機のチラシが入ってました。今、ほしいものはデジカメ、パソコン、プリンタ、電子レンジです。

この時期のチラシは、歳末セールが謳われた激安価格での品物ばかりがピックアップされています。

チラシを見ると、あれもこれもほしくなってしまいます。でも、激安とは言っても、私自身、お金が・・・・・というわけで、少しずつ買い揃えて行こうと思います。

今もチラシを見ているのですが、プリンタ(複合機)がとにかく早急に必要なので、目が留まってしまいます。

20000円ちょっとでポイントが20%。。。20%!?

要するに・・・・・約4000円分はポイントバックということです。
すごい。すごいよ。

ちょっと横を見ると・・・・・デジカメ。
同じく20%バック。。。

やっぱり全部ほしいです。
時間を作って、チラシを片手に、お店へ行って、物色して来ようと思います。

ヤマダ電機のチラシ・・・・・恐るべし。^^

そんなに安くして大丈夫なのだろうか?
なんて、余計な心配してしまいます。

チラシで価格競争が見て取れました。
一昔前では、考えられませんでした。^^

ヤマダ電機とは

ヤマダ電機は、いまや日本全国に店舗を構える程の量販店になりましたね。

こんなヤマダ電機も最初は、個人で電気屋店を創業したところがスタートらしいです。(1973年が創業開始みたいです。)

すごいですよね。すごい。一言に尽きます。

さて、今更、私がヤマダ電機についての説明をするまでもなく、もう、ほとんど、ありとあらゆる物をヤマダ電機では取り扱っています。

探し物があったらヤマダ電機へ。なんてなくらいです。^^

ネットショッピングを開いてる業者さんも、多用されてるそうですね。
ドロップシッピングを実現している人もおられるでしょう。

1995年に世界的な革新がありましたね。
デジタル革新とも言うかもしれません。

パソコンが一般大衆向けに使われ始めました。
そうです。Windowsの始まりです。

しかし、今思うと、よくダイヤルアップの
インターネットを我慢していたものです。

今からは考えられませんね。
携帯電話だって同じです。

完全に生活の一部になっています。

携帯電話の無い生活。。。
パソコンの無い生活。。。

昔は、無くても全然不便じゃなかったのに・・・・・
不思議なものです。

様々な技術革新が行われる中、
人間もその生活に呑まれて行きましたね。
悲しい現実です。
いや、逆に喜ぶべきこともありますし、
使い方次第。本人次第といったところでしょうか。

インターネットが急速に普及して、
今ではインターネットが無いと
情報収集ができないと言われるまでになりました。
これもこれで、大変恐ろしい事かもしれませんね。

でも、目を瞑ってる場合ではありません。
様々なものが創られ、世の中に送り出されています。

ヤマダ電機の店舗内をフラッと歩いていても、「ん!?これは何じゃ?」と思う物、多々あります。

ヤマダ電機に限ったお話ではないですが、
みなさんもそういう風に思うことありますよね?

単に物色するだけでも、楽しいものです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。